2018.12.18 08:00

小社会 一般の家屋から畳の部屋が減ったとも聞く昨今。…

 一般の家屋から畳の部屋が減ったとも聞く昨今。「障子の桟」といっても、若い人にはピンとこないかもしれない。細い木を縦横に組んだ骨組みの部分。人さし指でそこをスッとこすり、指先にホコリが付けば「あらっ掃除をせんと」。

 子どものころ、祖母がそれを目安にはたきをかけ、ぬれ雑巾で拭いていたのを覚えている。障子の張り替えを手伝ったこともあった。好き勝手に紙に穴を開けたり、破り放題に破いたり。その後、桟にのりを付け、新しい紙が波打たないように張っていく。

 仕上がった真っ白な障子を通して入ってくる光は何ともすがすがしい。部屋の中がいつもより明るくなったように感じたものだ。ただ紙を張り替えただけなのに、家全体がこざっぱりときれいに見えたのは不思議だった。

 障子の桟をこすって、掃除が行き届いていないのを若い嫁に当てつける。嫌みなしゅうとめ役をやらせたら天下一品だったのが故沢村貞子さん。実生活でも女優業と家事を両立させた沢村さんは、年末の大掃除はしなかった。

 代わりに心掛けたのが中掃除と小掃除。中掃除は押し入れや納戸の整理、虫干しなどに2、3日かける。台所回りなどいつでもチョイチョイやるのが小掃除(「わたしの台所」)。

 なるほど日ごろからこざっぱり暮らしていれば、大掃除は不要だろう。師走も半ばすぎ。ことしは一つ小掃除を、と思ってはいるのだけれど…。


12月18日のこよみ。
旧暦の11月12日に当たります。きのえ さる 三碧 仏滅。
日の出は7時04分、日の入りは17時00分。
月の出は13時55分、月の入りは1時53分、月齢は10.8です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で2時22分、潮位123センチと、14時29分、潮位151センチです。
干潮は8時02分、潮位73センチと、21時11分、潮位45センチです。

12月19日のこよみ。
旧暦の11月13日に当たります。きのと とり 四緑 大安。
日の出は7時05分、日の入りは17時01分。
月の出は14時30分、月の入りは2時53分、月齢は11.8です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で3時30分、潮位136センチと、15時12分、潮位158センチです。
干潮は9時06分、潮位73センチと、21時53分、潮位26センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ