2018.12.10 08:00

小社会 東京・府中市の路上で、東芝府中工場従業員の…

 東京・府中市の路上で、東芝府中工場従業員のボーナス約3億円を積んだ現金輸送車が、白バイ警官を装った男に車ごと奪われたのは1968年12月10日だった。あの「3億円事件」の発生からきょうで半世紀になる。

 警察の威信を懸けた捜査にもかかわらず、75年に刑事事件の時効を迎え、88年には民事も時効となった。人々の記憶にいまなお事件が刻まれているのは、とんでもない大金が誰も傷つけずに鮮やかな手口で奪われたからでもあるだろう。

 多くの謎に包まれた事件だけに、小説や映画、テレビドラマなどに取り上げられ、想像力を膨らませてさまざまに推理されてきた。読んだり、見たりしたのはそれほど多くないが、突拍子もないものも含めて、物語としてはそれぞれ楽しめたように思う。

 当時はいざなぎ景気と呼ばれた高度成長の真っただ中。68年は日本の国民総生産(GNP)が西ドイツを抜いて、自由世界第2位の経済大国となった年でもある。「昭和元禄」がいわれ、カネやモノへの欲望が膨らむ中で事件は起きた。

 半世紀が過ぎ、生活水準が大きくアップしたのは確かだろう。にもかかわらず、庶民の満足度は決して高くないし、貧富の格差拡大にも歯止めがかかってはいない。将来に対する不安感も高止まりしたままだ。

 そうした懸念や要望に丁寧に応えるのが政治の仕事のはず。強引さが際立つ「1強政治」の下でことしも暮れる。


12月10日のこよみ。
旧暦の11月4日に当たります。ひのえ ね 四緑 友引。
日の出は6時59分、日の入りは16時58分。
月の出は9時12分、月の入りは19時30分、月齢は2.8です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時18分、潮位5センチと、13時32分、潮位83センチです。
満潮は8時04分、潮位167センチと、19時02分、潮位166センチです。

12月11日のこよみ。
旧暦の11月5日に当たります。ひのと うし 五黄 先負。
日の出は6時59分、日の入りは16時58分。
月の出は9時57分、月の入りは20時23分、月齢は3.8です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時50分、潮位11センチと、14時07分、潮位85センチです。
満潮は8時39分、潮位162センチと、19時34分、潮位159センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ