2018.12.06 08:00

小社会 食通として知られた北大路魯山人は、マグロのすしは…

 食通として知られた北大路魯山人(ろさんじん)は、マグロのすしは「ショウガを載せて食え」という主義だ。マグロは酢に好適のものだが少しくさい点がある。これを補うのがショウガという(「料理メモ」)。

 ショウガの甘酢漬けはすしには欠かせない。魯山人は甘酢漬けをうまくつくるすし屋は少ない、それはこれを見破るほどの食通もいないからだと言っている。何だか自分が日本一の食通だと自慢しているようだ。

 こちらは正真正銘、ショウガの生産量が日本一の高知県で、そのブランドを傷つける事件が起きた。いの町のショウガ販売・加工会社が、中国産のショウガを高知県産と偽って販売。社長が不正競争防止法違反の疑いで逮捕、送検されたのだ。何ということを…。

 偽装は、県警の家宅捜索が入った数日後に自殺した、父の前社長の時代からだったという。元従業員の中には「もう、やめませんか」と直訴した人もいた。しかし会長の座に就いていた前社長は「ばれんき、もっと使え」と聞く耳を持たなかったという証言もある。

 偽装は一番大切な消費者を裏切る大罪だ。「高知県産」の表示を見て、喜んで手に取る全国のお客さんの顔が浮かばなかったのか。残念でならない。

 ショウガはすしに限らず、多くの料理と相性がいい万能香辛料である。今はせめて前社長が言ったという「他社もやりゆうき」という言葉が、うそであってほしいと願う。


12月6日のこよみ。
旧暦の10月29日に当たります。みずのえ さる 九紫 友引。
日の出は6時56分、日の入りは16時58分。
月の出は5時32分、月の入りは16時24分、月齢は28.5です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で5時37分、潮位170センチと、16時57分、潮位176センチです。
干潮は11時14分、潮位72センチと、23時38分、潮位6センチです。

12月7日のこよみ。
旧暦の11月1日に当たります。みずのと とり 一白 大安。
日の出は6時56分、日の入りは16時58分。
月の出は6時31分、月の入りは17時05分、月齢は29.5です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で6時17分、潮位173センチと、17時29分、潮位176センチです。
干潮は11時51分、潮位74センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ