2018.12.04 18:48

自動車税引き下げ、1千億円規模の案検討

 政府と与党が2019年度税制改正で、車の持ち主が毎年納める自動車税を1千億円規模で引き下げる案の検討に入ったことが4日、分かった。19年10月の購入者から新たな税率を順次適用し、消費税増税に備えた景気対策の柱とする。
カテゴリー: 速報


ページトップへ