2018.12.04 08:00

小社会 毎年、新語・流行語大賞が発表されるころになると、…

 毎年、新語・流行語大賞が発表されるころになると、何となく気ぜわしい年の瀬の到来を感じる人は少なくあるまい。ことしもきのう発表があり、年間大賞には「そだねー」が選ばれた。

 平昌(ピョンチャン)冬季五輪のカーリング女子で銅メダルを獲得したLS北見の選手たちが使った相づちだ。北海道北見市は高知市や佐川町の姉妹都市でもあり、なじみのない北海道弁の柔らかな響きにより親しみが増した。

 「スーパーボランティア」「災害級の暑さ」「ご飯論法」などがトップテンに入ったが、こうした流行語選びは中国でも盛んだ。雑誌、大学の研究機関、ネット関連などが次々にランキングを公表する。ことしも間もなく始まるだろう。

 老舗である雑誌「咬文嚼字(こうぶんしゃくじ)」の2017年のランキングをみると、1位は「不忘初心」。昨秋の第19回共産党大会のテーマに含まれていた「初心を忘れず、使命を胸に刻む」が話題になったという。忖度(そんたく)の有無はさておき、中心に座るのはやはり共産党。

 市民生活に浸透する「シェア」、都市の建設で強調された「温かみのある」、思い通りの結果が得られなかった場合などに使う「多分、偽の○○○だった」、中年男性の改善案に端を発した「脂ぎった」…。これらの流行語からは変わりゆく市民の暮らしや意識などが見えてくる。

 ちなみに「咬文嚼字」には「文章の文字面ばかりにこだわる」といった意味がある。心したい。


12月4日のこよみ。
旧暦の10月27日に当たります。かのえ うま 七赤 赤口。
日の出は6時54分、日の入りは16時58分。
月の出は3時31分、月の入りは15時09分、月齢は26.5です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で4時03分、潮位154センチと、15時48分、潮位169センチです。
干潮は9時46分、潮位67センチと、22時25分、潮位27センチです。

12月5日のこよみ。
旧暦の10月28日に当たります。かのと ひつじ 八白 先勝。
日の出は6時55分、日の入りは16時58分。
月の出は4時32分、月の入りは15時45分、月齢は27.5です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で4時53分、潮位163センチと、16時24分、潮位173センチです。
干潮は10時33分、潮位69センチと、23時03分、潮位14センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ