2018.12.01 08:35

三山さん紅白出場祝福 地元・高知県南国市でファンら横断幕

三山ひろしさんの紅白出場を祝って飾られた横断幕(南国市大埇甲)
三山ひろしさんの紅白出場を祝って飾られた横断幕(南国市大埇甲)

 やったね、ひろし君―。高知県南国市出身の演歌歌手、三山ひろしさんの4年連続4回目のNHK紅白歌合戦出場が決まり、県内のファンが30日、南国市役所北側の歩道橋に横断幕を飾った。

 今年も「ひろし愛」にあふれた市内外の約30人が法被姿などで集合。初出場時に有志で作成した縦1メートル、横6メートルの幕を取り付けると「ひろし~、おめでと~」と叫び、手製のうちわを振った。

 デビュー前から三山さんを応援する高知市の福島雪子さん(74)は「優しさのわき出る歌声が最高っ」。ファンらは「浪曲は歌謡界で一番」「トリを取るまで長生きせんとね」―。郷土発のビタミンボイスの魅力を熱く語り合った。(大山哲也)

カテゴリー: 主要文化・芸能香長


ページトップへ