2018.11.30 08:30

すこやか子育て ぶっちゃけクリスマス


 あすから12月。クリスマスのプレゼントを何にしようか、考える時季になりました。「よそはよそ、うちはうち」と言いますが、皆さんのご家庭ではどんなふうに過ごしていますか。今回はシリーズ特別版「ぶっちゃけクリスマス」。高知県内のお父さん、お母さんに聞いてみました。

まきストーブの煙突から
 わが家にはまきストーブがあります。小4の長男が2、3歳のころ、「煙突があるんやからサンタクロースを信じさせやすい! リアリティーが出る」と考え、サンタクロースが煙突から家の中に入ってきたかのように演出しました。ストーブを置いた耐火レンガの上に灰で手形と足形を付け、プレゼントを置きました。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会すこやか子育て社会


ページトップへ