2018.11.28 08:32

高知FDが5年連続黒字 2018年見込み 地道な営業努力重ね

店でお客さんと談笑する高知FDの駒田徳広監督(高知市帯屋町1丁目=佐藤邦昭撮影)
店でお客さんと談笑する高知FDの駒田徳広監督(高知市帯屋町1丁目=佐藤邦昭撮影)
 高知ファイティングドッグス(FD)は27日、2018年収支が130万円の黒字見込みであることを発表した。元メジャーのマニー・ラミレスの入団など、前年までのような“大物選手効果”はなかったが、地道な営業努力などで5年連続の黒字を確保した。1試合平均の観客動員数は、昨年より292人減の447人だった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツFDスポーツ


ページトップへ