2018.11.27 14:35

愛媛転居後も土佐言葉研究 高知大学名誉教授・吉川義一さん 

節目に辞典増補版
「若い人は恥ずかしがらずに土佐言葉を使ってほしい」と話す吉川義一さんと妻、美貴子さん(南国市篠原)
「若い人は恥ずかしがらずに土佐言葉を使ってほしい」と話す吉川義一さんと妻、美貴子さん(南国市篠原)
 暮らしの中の土佐言葉を20年間研究している高知大学名誉教授の吉川義一さん(91)=高知県南国市篠原=が来年、松山市へ転居する。節目に当たり、5年前に刊行した「土佐ことば辞典」(南の風社)の増補版を出版。67年過ごした高知を離れることになるが、「今後は伊予から土佐言葉を考察していきたい」と研究意欲はなお盛んだ。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会香長高知中央


ページトップへ