2018.11.27 08:00

小社会 時々刻々のニュースを追っかける報道の世界では…

 時々刻々のニュースを追っかける報道の世界では簡にして要を得ることが何よりも必要なために、万事簡略第一主義である--65年前の本欄で、新聞記事での略語の多さに触れている。

 いまも変わらないどころか、増えているのではないか。漢字や外来語の名称・表現の簡略化、英語の頭文字での表記などがあふれ、戸惑う読者も少なくあるまい。他の漢字文化圏でも事情は似ていて、中国や台湾の報道などで見慣れない言葉に出くわす。

 台湾で先日行われた国民投票での「核食」もその一つだ。「放射性物質に汚染された食品」という意味で使われた。台湾では福島原発の事故以降、福島や千葉など5県の日本産食品への輸入規制が続く。私たちが普通に食べている食品が引っかかるのは、政治の問題も絡むからだ。

 日本が規制撤廃を求め続けた結果、民主進歩党の蔡英文政権は緩和に前向きだった。野党の国民党が規制継続の是非を問う国民投票を提案。解禁反対が圧倒的多数を占め、蔡政権と日本には大きな打撃となる。

 解禁反対派が「核食」というおどろおどろしい略語を使って危険イメージを振りまかず、日本の輸出食品が検査済みで安全であることを説明していれば、結果は違ったかもしれない。「何でもあり」の政治は世界的な流れではあるが…。

 「ちょっと待て」の呼び掛けは報道機関の役割。その際の「簡にして要」のありようを問い続けたい。


11月27日のこよみ。
旧暦の10月20日に当たります。みずのと ゐ 一白 大安。
日の出は6時48分、日の入りは16時59分。
月の出は21時04分、月の入りは10時29分、月齢は19.5です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で2時17分、潮位1センチと、14時36分、潮位92センチです。
満潮は9時06分、潮位173センチと、20時08分、潮位169センチです。

11月28日のこよみ。
旧暦の10月21日に当たります。きのえ ね 一白 赤口。
日の出は6時49分、日の入りは16時58分。
月の出は22時11分、月の入りは11時21分、月齢は20.5です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で3時07分、潮位12センチと、15時34分、潮位98センチです。
満潮は10時02分、潮位164センチと、21時01分、潮位155センチです。


カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ