2018.11.25 08:35

合わせて234歳の日本画 「三人展」に36点 高知県四万十市

絵の前で談笑する(左から)松田昇さん、上田明徳さん、横山善彦さん=高知県四万十市のヨンデンプラザ中村
絵の前で談笑する(左から)松田昇さん、上田明徳さん、横山善彦さん=高知県四万十市のヨンデンプラザ中村
 合わせて234歳という高知県四万十市のベテラン3人による日本画「三人展」が、同市中村大橋通6丁目のヨンデンプラザ中村で開かれている。11月26日まで。

 横山善彦さん(87)=右山天神町、松田昇さん(86)=渡川1丁目、上田明徳さん(61)=入田。「三人展」を呼び掛けたのは県展無鑑査の上田さん。横山さんと松田さんが上田さんの父親に絵を習っていた縁で、2004年から隔年で開催している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能幡多

ページトップへ