2018.11.24 08:40

高知県の室戸ドルフィンセンター 11/25まで連休特別企画

家族でイルカ触れて
イルカと一緒の家族写真撮影もできる連休企画(高知県室戸市の室戸ドルフィンセンター)
イルカと一緒の家族写真撮影もできる連休企画(高知県室戸市の室戸ドルフィンセンター)
 高知県室戸市室戸岬町の「室戸ドルフィンセンター」は11月23日、3連休に合わせた特別企画を始めた。写真撮影サービスやイルカ用の餌づくり体験のほか、ネット投稿でオリジナルグッズをプレゼントする。25日まで。

 同施設はプールや海中でイルカと触れ合える体験が人気だったが、今年9月、台風の高波で、ポンプ室やイルカ用のいけすなどが破損。復旧のために一時休業し、10月下旬から、プールでの体験から再開した。

 3連休企画では、イルカに触れる「ドルフィンタッチ」に家族全員で参加すると、スタッフがイルカと一緒に家族写真を撮ってくれる。料金は中学生以上760円、4歳以上650円、4歳未満325円。

 餌やりのほかジャンプなどの合図を出せる「トレーナー体験」は、餌の魚を切り分ける内容を加えた特別版(3千円)を用意した。

 触れ合ったイルカの写真をツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどのSNSに投稿し、スタッフに見せると、オリジナルの缶バッジがもらえる。
 問い合わせは同センター(0887・22・1245)へ。(馬場隼)

カテゴリー: 主要社会室戸


ページトップへ