2018.11.23 08:32

差し押さえ公売で電子入札 高知県南国市でタッチパネル導入

県内の公売会で初めて導入される電子入札用端末(南国・香南・香美租税債権管理機構提供)
県内の公売会で初めて導入される電子入札用端末(南国・香南・香美租税債権管理機構提供)
 自治体から移管され、滞納税の徴収を担っている「南国・香南・香美租税債権管理機構」は、12月1日に高知県南国市で開催する差し押さえ物件の合同公売会でタッチパネル式の電子入札を県内で初めて導入する。
 
 当日は南国市前浜の南国市立スポーツセンターに県内外の自治体や管理機構など18団体が、滞納者から差し押さえたテレビや貴金属、娯楽用品など約370点を出品する。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会香長


ページトップへ