2018.11.23 08:39

モネの庭で満ちる光 11/23から高知県北川村でライトアップ

光の中に浮かぶ「モネの庭」の木々(北川村野友甲)
光の中に浮かぶ「モネの庭」の木々(北川村野友甲)

 高知県安芸郡北川村の「モネの庭マルモッタン」は11月23日、園内をライトアップし夜間開園する「光のフェスタ」を始める。
 
 21日に試験点灯し、メイン会場の「水の庭」周辺ではメタセコイアなどの木々が7色の光の中に浮かび上がった。今年は「花の庭」も初めて照らし、チケット売り場近くの滝ではプロジェクションマッピングを行う。
 
 点灯は12月24日までの土日、祝日の午後5~9時(花の庭は2日まで)。レストランも営業し、多彩なイベントを楽しめる。(北原省吾)

カテゴリー: 主要社会安芸

ページトップへ