2018.11.17 18:53

徳島・三好市長、前にも酷似表現 広報紙コラムの盗用問題

 徳島県三好市の黒川征一市長(71)が市広報紙11月号に掲載したコラムに共産党機関紙「しんぶん赤旗」からの盗用があった問題で、過去のコラムでも赤旗や日経新聞の表現と酷似した部分があることが17日、分かった。

 黒川市長は取材に「過去のコラムについてはよく覚えていない」と話した。12月号におわびを掲載するという。

 朝鮮半島情勢について取り上げた広報紙5月号のコラムでは、韓国の文在寅大統領の発言や経歴に関する記述が3段落分にわたり、4月29日付しんぶん赤旗のコラム「潮流」とほぼ同じだった。

 また7月号では、日経新聞の「春秋」の記述と酷似していた表現があった。
カテゴリー: 社会


ページトップへ