2018.11.12 08:35

高知国際中学校の説明会に600人 1期生が児童に学び紹介

1期生のアドバイスの下で行われた学習体験(11日午前、高知市の高知国際中)
1期生のアドバイスの下で行われた学習体験(11日午前、高知市の高知国際中)
 今春開校した高知国際中学校の学校説明会が11月11日、高知市鴨部2丁目の高知国際中学校で開かれ、小学4~6年生とその保護者ら約600人が参加する人気だった。児童を対象にした学習体験もあり、参加者は「この学校で勉強したい」などと意欲をみせていた。

 高知国際中学校の教員が、同校が取り入れている教育プログラム「国際バカロレア」の内容や、授業や家庭学習でiPad(アイパッド)をどう使っているかの事例、来年度入試の概要などを紹介。親子連れに加え県内外の塾関係者も参加し、熱心に耳を傾けた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要教育高知中央


ページトップへ