2018.11.09 08:33

中村と箕島77年センバツ以来の再戦 11/18高知県で招待試合

センバツの閉会式で準優勝旗とともに歩く中村ナイン。右奥は箕島ナイン(1977年4月7日、甲子園球場)
センバツの閉会式で準優勝旗とともに歩く中村ナイン。右奥は箕島ナイン(1977年4月7日、甲子園球場)
 1977年の第49回選抜高校野球大会で甲子園を沸かせた高知県の中村高校が11月18日、四万十スタジアムで当時の決勝の相手、箕島高校(和歌山)と対戦する。41年ぶりの“再戦”とあって、高校野球ファンの注目を集めそうだ。土佐の小京都中村550年祭記念事業の招待試合。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ