2018.10.29 08:33

旧満州史書籍1276冊寄贈 高知大図書館に「崎山ひろみ文庫」

「崎山文庫」の設置に立ち会った崎山ひろみさん=左=と吉尾寛教授(高知市曙町2丁目)
「崎山文庫」の設置に立ち会った崎山ひろみさん=左=と吉尾寛教授(高知市曙町2丁目)
 高知県内外から収集された旧満州(中国東北部)の歴史に関する書籍類をまとめた「崎山ひろみ文庫」がこのほど、高知市曙町2丁目の高知大学学術情報基盤図書館に設置された。文庫は戦争体験者の証言集や満州史の研究書など1276冊で構成されている。
 
 書籍類は、満州からの引き揚げ経験を持つ崎山ひろみさん(88)=高知市西秦泉寺=が、30年前から収集してきた満州関係史料の一部。2014年から崎山さんと引き揚げ体験の聞き取り調査を行う高知大の吉尾寛教授(東洋史)の仲介で、図書館が寄贈を受け、文庫が設置された。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能高知中央


ページトップへ