2018.10.27 08:31

秋季四国高校野球が香川県で開幕 高知と明徳が登場

高知は打撃で主導権狙う 明徳は先行逃げ切り期す
 来春のセンバツ甲子園出場の重要な参考資料となる第71回秋季四国地区高校野球大会が27日、香川県のレクザムスタジアムとレクザムボールパーク(BP)丸亀で開幕する。第1日は別表の4試合を行い、高知県2位の高知は富岡西(徳島3位)と、高知県3位の明徳義塾は聖カタリナ学園(愛媛2位)と対戦する。高知県1位の高知商業は28日に行われる準々決勝から登場し、徳島商(徳島2位)―英明(香川3位)の勝者と対戦する。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツ秋季高校野球スポーツ


ページトップへ