2018.10.21 08:35

個性派かかしがずらり 高知県香美市で刃物まつり 10/21まで

個性豊かなかかしも並んだ「刃物まつり」(香美市土佐山田町宮ノ口の鏡野公園)
個性豊かなかかしも並んだ「刃物まつり」(香美市土佐山田町宮ノ口の鏡野公園)

 高知県香美市恒例の「第37回刃物まつり」が20日、同市土佐山田町の鏡野公園で始まった。土佐打刃物の販売や個性豊かなかかしが並ぶコンテストもあり、大勢の来場者でにぎわった。21日午後4時まで。
 
 市商工会などの主催。県内14の刃物会社が販売ブースを構え、焼き鳥やビールなどの屋台もずらり。名物のかかしコンテストには、人間や動物などをかたどった県内外の力作54点が並んだ。
 
 土佐刃物流通センター(同市土佐山田町上改田)による刃物研ぎコーナーには、千本を超える包丁や鎌が持ち込まれ、田村有三専務理事(65)は「職人11人が格安で一生懸命研いでいます。刃物も見ていってほしい」と呼び掛けている。 
 
 会場と隣接する高知工科大でも学園祭が始まり、ステージを中心に催しが盛りだくさんだ。21日まで。(竹内将史)
 
 かかしコンテストの上位入賞は次の皆さん。

 【総合】(1)山田養護学校・小学部(香美市)(2)神池なかよし会(同)(3)香美人権擁護委員協議会(同)、なかよしご近所さん(同)

 【子ども】(1)片地小学校1・2・3年生(香美市)(2)第二土佐山田幼稚園(同)(3)土佐山田幼稚園の仲間達(同)

カテゴリー: 主要社会香長


ページトップへ