2018.10.19 08:31

旧大栃高校の施設活用を 高知県香美市で住民企画、ジャズ演奏会

住民と作り上げたジャズコンサート(香美市物部町大栃の旧大栃高校)
住民と作り上げたジャズコンサート(香美市物部町大栃の旧大栃高校)
廊下にも出店がずらり(香美市物部町大栃の旧大栃高校)
廊下にも出店がずらり(香美市物部町大栃の旧大栃高校)
 2009年度末で廃校になった高知県香美市物部町の大栃高校で10月17日、ジャズを楽しむコンサートが開かれた。「立派な施設を放っておくのはもったいない」と地域住民や生徒児童らが企画。ダム湖を望む校舎は久しぶりににぎやかな声が響き渡り、住民らは「今後も地域のために使いたい」と意欲を新たにしていた。

 生徒数減少に伴い廃校になった大栃高校は現在、県立歴史民俗資料館(南国市)の民具や、県の公文書や蔵書の保管庫として活用されている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会香長


ページトップへ