2018.10.13 08:00

第25回高知県中学サッカー選手権 10/14開幕!チーム紹介

第24回大会決勝の佐川―土佐から、2017年11月23日、春野球技場
絶対負けない気持ちで
 ピッチに立つ前、皆さんは何を「思う」でしょうか。仲間と笑い合い、主張し合った日々、試合会場まで送り迎えしてくれたお父さんやお母さんへの感謝。ゴールを奪い、決定機を止める自身の姿を想像するかもしれません。

 昨年、ノーシードだった佐川がシード校2校を倒し準優勝を果たしました。これは周囲を驚かせる結果でした。

 佐川は大会前、ボランチだったエースをトップの位置に上げるなどして戦術を変え、それを貫き通しました。相手が格上でも、その現状を受け入れ、選手が意思統一を明確にし、徹底したからこその準優勝。「勝ち」に徹することができたなら、どのチームにも大会の主役になれる可能性があることを示してくれました。

 3年生は最後の大会にぶつける思いがあり、1、2年生は3年生とのゲームを脳裏に焼き付けることでしょう。そして、これまで先輩たちが積み上げてきたストーリーに、新たなページを刻み込んでください。ボールへの執着心、勝利への執念を胸に、「絶対に負けない」という気持ちを見せてください。

 最終的な勝者はたった1チーム。残りは敗者になります。勝負にこだわり結果を出すべく努力してきたチーム、部員不足に苦しみもがいてきたチーム。試合後、さまざまな個性が表れる一人一人の表情にも注目したいと思います。(谷川剛章)

 ◇  ◇

関連記事

もっと見る

カテゴリー: スポーツ中学サッカースポーツ


ページトップへ