2018.10.07 08:35

助産師の「卵」高知大大学院生9人が梼原中学校で命の授業

助産師を目指す学生が梼原中で行った命の授業(高知県高岡郡梼原町川西路の梼原中学校)
助産師を目指す学生が梼原中で行った命の授業(高知県高岡郡梼原町川西路の梼原中学校)
 高知大学大学院で助産師を目指す学生9人がこのほど、高知県高岡郡梼原町の梼原中学校3年生24人に命の大切さを教える授業を行った。心身に悩みを感じることの多い思春期の生徒に、一人で悩まず家族や友人の支えがあることを伝えた。
 
 同大学院は修士課程で助産師教育を行い、県内の病院などで実習を重ねている。梼原中では親になる意味を伝える「ペアレント学習」が行われており、学生が実習の一環として加わって7年目になる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育高幡


ページトップへ