2018.10.04 14:40

高知県の須崎署が樋田容疑者取り逃す 8月末に道の駅で職務質問

自転車登録照会せず
 大阪府警富田林署から逃走し逮捕された無職、樋田淳也容疑者(30)とみられる男が、8月末に高知県須崎市下分甲の道の駅「かわうその里すさき」で、須崎署員から職務質問を受けていたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。偽名を名乗り、府内で盗まれたとみられる自転車がそばにあったが、署員らは防犯登録を照会しなかった。世間を騒がせた逃走犯を取り逃した可能性があり、県警は「遍路風で怪しいと思わなかった。大変残念」としている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会


ページトップへ