2018.09.30 08:32

満月、波音、開放的… 高知県の芸西村の「浜ヨガ」人気 

満月の光が照らす浜辺で、ヨガを楽しむ参加者
満月の光が照らす浜辺で、ヨガを楽しむ参加者
自然体験観光呼び水に
 高知県安芸郡芸西村の月の名所、琴ケ浜で春秋の満月の夜に開かれる「浜ヨガ」が人気を集めている。太平洋に面した開放的空間で、波音や月の光を浴びながら、心と体を癒やせると好評で、近年は高知市など村外からの参加も増えている。自然体験型観光の素材として村も注目し、開催日の増加なども検討している。

太平洋に面した開放的空間で、心と体をリラックスさせる (写真はいずれも芸西村の琴ケ浜)
太平洋に面した開放的空間で、心と体をリラックスさせる (写真はいずれも芸西村の琴ケ浜)
 浜ヨガは、芸西村教育委員会の企画で6年前に始まった。気候の良い、春秋の満月の日を選んで年3、4回開き、野外劇場の木製デッキ上にキャンドルをともして雰囲気を盛り上げる。参加料500円で、毎回35人程度が定員。当初は村民が大半だったが、2015年ごろから高知市などからの参加者が増え始め、最近は応募を断るケースも出ているという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能安芸

ページトップへ