2018.09.28 08:35

天皇皇后両陛下が10/27高知へ 16年ぶりで在位中最後

豊かな海づくり大会に出席へ 
 高知県と宮内庁は27日、高知市と土佐市で10月28日に開かれる「明治150年記念第38回全国豊かな海づくり大会~高知家大会~」への出席と地方事情視察のため、天皇、皇后両陛下が10月27日から2泊3日の日程で来高されると発表した。両陛下の来高は2002年の高知国体以来、16年ぶりで、来年4月までの在位中最後の高知訪問となる見通し。

 発表によると、両陛下は27日午後に空路で高知龍馬空港へ到着後、香美市の県立林業大学校を視察。

 28日は高知市の高知市文化プラザ「かるぽーと」で開かれる全国豊かな海づくり大会の式典行事に参加し、土佐市の宇佐しおかぜ公園で行う海上歓迎・放流行事で稚魚の放流を行う。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要社会


ページトップへ