2018.09.19 10:26

高知市立自由民権記念館・「志国 幕末維新博」関連企画 第七弾 「明治第二ノ改革-自由民権-を志した人々」

 高知市立自由民権記念館の主催。植木枝盛は、『海南新誌』に「明治第二ノ改革ヲ希望スル」を発表し、明治維新は新たな独裁政府が登場した不徹底な改革であり、第二の改革によって新政体を実現することを主張しました。これが自由民権運動として発展しました。
 近代日本の歴史に大きな役割を果たした自由民権運動では、現在で言うと高校生から大学生くらいの若い人々が活躍しました。本展では、この自由民権運動に奔走した土佐の民権家を紹介します。
開催日 10月6日~平成31年4月7日
場所 高知市立自由民権記念館(高知市桟橋通4丁目)
時間 9時半~17時(休館日:月曜日、祝日の場合はその翌日、土日祝日は開館)
入場料・参加料 個人320円、団体(20名以上)250円
カテゴリー: 見に行く


ページトップへ