2018.09.17 08:36

サッカー四国L、高知Uが連覇 徳島と3-3 地域CL出場へ

【高知ユナイテッドSC―FC徳島】前半39分、高知U・パウロが右足で決めて2―1と勝ち越す(春野球技場=久保俊典撮影)
【高知ユナイテッドSC―FC徳島】前半39分、高知U・パウロが右足で決めて2―1と勝ち越す(春野球技場=久保俊典撮影)

 サッカーの四国リーグは16日、高知県の春野球技場などで第14節4試合を行い、高知ユナイテッドSCが2連覇を決め、JFL昇格を懸けて戦う全国地域チャンピオンズリーグ(地域CL、11月9~11日・北海道ほか)の出場権を得た。高知Uは首位を争うFC徳島と3―3で引き分け。残り1節を残して勝ち点差が4あるため優勝が決まった。KUFC南国は新商クに6―1で大勝して3位をキープ。リャーマス高知は光洋シーリングテクノを3―0で下して順位を6位に上げ、四国リーグ残留に一歩前進した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ