2018.09.16 08:50

はりまや橋温泉、湧く!? 高知市で商店街など構想温め

観光の目玉に期待 事業主体は未定
 高知市の播磨屋橋近くに温泉を掘削し、入浴施設を建設する構想を、商店街や旅館ホテルの代表らが共同で描いている。すでに高知商工会議所に事務局を置き、地権者の承諾を得て検討。市街の宿泊施設への配湯なども構想している。ただ事業主体は未定で、実現の見通しは湯煙の中。誕生するか“はりまや橋温泉”!? 
 
 候補地は高知市はりまや町1丁目、京町商店街の東端そばにある未利用地(約1300平方メートル)。過去の市内の調査資料などから、地下1500メートルほどまで掘れば、「ナトリウム塩化物高温泉」が湧出する可能性は高いとみている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会


ページトップへ