2018.09.13 14:40

高知県西部に大雨警報 宿毛市で国道56号が冠水

冠水した国道56号を車がのろのろと進んだ(13日午前6時50分ごろ、宿毛市山奈町山田)
冠水した国道56号を車がのろのろと進んだ(13日午前6時50分ごろ、宿毛市山奈町山田)
 西日本に停滞する前線の影響で高知県地方は13日未明、西部を中心に大雨に見舞われた。高知地方気象台は12日夜から13日午前にかけて宿毛市、四万十市、幡多郡三原村に大雨警報を発表した。
 
 宿毛市では12日午後10時20分ごろに大雨警報が発表された。宿毛市山奈町山田に国土交通省が設置した雨量計では13日午前1時からの1時間に72ミリの雨を観測。宿毛市は午前2時ごろに山奈地区の686世帯1438人に避難指示を出した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 環境・科学幡多


ページトップへ