2018.09.12 08:35

高知県立高校教諭が体罰で減給 生徒転倒させ、たたく

 高知県教育委員会は11日、部活動や生徒指導中に生徒を平手でたたいたり、足払いをして倒したりしたとして、県中部の県立高校で男子ソフトボール部の顧問を務める50代の男性教諭を減給10%、1カ月の懲戒処分(同日付)にした。

 県教育委員会によると、教諭は今年3月、同部に所属する複数の生徒が授業の提出物に不十分な部分があったとして、グラウンドで1人の生徒に体当たりし、脚をかけて生徒を転ばせた上、両手で地面に押さえ付けた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会


ページトップへ