2018.09.11 09:40

ヘネシーが映画界の伝説リドリー・スコットとのコラボ発表:「Hennessy X.O - Worlds of Greatness」

ヘネシーが映画界の伝説リドリー・スコットとのコラボ発表:「Hennessy X.O - Worlds of Greatness」

AsiaNet 75086 (1565)

ヘネシーが映画界の伝説リドリー・スコットとのコラボ発表:「Hennessy X.O - Worlds of Greatness」キャンペーンを監督

【パリ2018年9月11日PR Newswire=共同通信JBN】リドリー・スコット(Ridley Scott)氏が世界のベストセラー・コニャックであるヘネシー(Hennessy)のために15年ぶりの広告作品を監督することになった。スコットはヘネシーと手を組み、ヘネシーX.Oコニャックの画期的な広告シリーズを手掛ける。この広告は2019年に世界公開される。

Video - https://mma.prnewswire.com/media/741200/HENNESSY_XO_RIDLEY_EXCERPT.mp4

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/741202/Hennessy_XO_2018_WOOD_CRUNCHES.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/741217/Hennessy_Logo.jpg

「Each drop of Hennessy X.O is an Odyssey」のアイデアを引き立たせるため「エイリアン」「ブレードランナー」「グラディエーター」の監督は、超現実的で官能的な語り口で7つの味覚風景を探検する叙事詩のような視覚旅行を生み出す。

キャンペーン映画は、今年創業50年を迎えたスコットの制作会社RSA Filmsを通じて制作される。

リドリー・スコットは「15年ぶりのコマーシャルでヘネシーと提携できてうれしい。プロジェクトは当初からクリエーティブプロセスを目指してきた。最初の台本を見た瞬間、私の中で何かが起動した。私は落書きを始め、これらの落書きが詳細な絵コンテになり、コニャック地方への制作訪問をもたらした。クリエーティブプロセスが一貫して絶対優先事項であったため、ヘネシーとの提携を喜んだ。その結果は単なる広告でなく、エンターテインメントになる。われわれは現在、独創的なCGIチームと撮影後の編集作業を進めており、2019年の正式公開が待ち遠しい」と話した。

ヘネシーのグローバル最高マーケティング責任者(CMO)のトーマス・モラドプール氏は「ラグジュアリーなアピールは感情であり、夢の構築である。われわれの部門のアイコニックな旗艦商品のオリジナルX.OであるヘネシーX.Oのために、リドリー・スコットのような世界的クリエーターよりふさわしい人物がいるだろうか。彼の専門技能と想像力に勝るものはなく、彼は当社のオーディエンスの心をつかむだろう」と語った。

「Worlds of Greatness」は、ヘネシーX.Oの味わいと感覚の表現として、ヘネシー試飲委員会がつづった各テースティングノートの創造的解釈である。それはSweet Notes、Rising Heat、Spicy Edge、Flowing Flame、Chocolate Lull、Wood Crunchesから成り、Infinite Echoで頂点に達する。

7つのノートは全てアイコニックな映像作家の監督の下で示唆に富んだ形になり、彼の語り口と視覚の破壊的センス、独特の照明、急進的な技術革新のこつが込められている。

7本の3D広告シリーズは、ベルリンを本拠とする視覚トレンド研究所Foam Studioと協力して制作され、映画本編の前触れの役割を担い、2018年秋に世界公開される。視覚スタジオのFoamは7本の象徴的なトンネルを作り、最終的には2019年に公開されるリドリー・スコットのOdysseyの完成につなげる。感覚的なビジュアル作業は、現実と神話の間を浮遊する立体的でハイパーなグラフィック、詩的なビジュアルによって、ヘネシーX.O特有の7種のフレーバーノートそれぞれを体現する。

映画、3D広告の双方ともに広告代理店DDB Parisによって制作された。

▽フルクレジット
「Worlds of Greatness」のプリント/ビデオキャンペーンはヘネシーが制作。

映画クレジット
監督:リドリー・スコット
プロデューサー:デビー・ガービー
撮影監督:ダリウス・ウォルスキ
第1AD:レイモンド・カーク
プロダクションデザイン:マーク・ホームズ
衣装デザイン:シャーロット・ロウ
メイクアップ:ポリー・アーンショー
エディター:ジム・ウィードン
MPCプロデューサー:トメク・ジートキーウィッツ
MPC CGヘッド:カールステン・ケラー
MPCクリエーティブディレクター:ライアン・ヘイズ

制作
RSA Films
マネジングディレクター:ケイ・シウン
エグゼクティブプロデューサー:デビー・ガーベイ

75 Paris
マネジングディレクター:エマニュエル・ジロー
エグゼクティブプロデューサー:アナベル・フルニエ

Stillking Prague
プロデューサー:リダ・オルドヌンゴバ

DDB Paris
エグゼクティブクリエーティブディレクター:アレクサンダー・カルチェフ
クリエーティブディレクター:ピエール・マソナット、アレクシス・ベンベヘ
プリント・TVプロデューサー:クエンティン・モエヌ・ロコス
プリント用アートディレクター:ニコラス・マルコープス

▽リドリー・スコット(RIDLEY SCOTT)について
世界最高級の監督・プロデューサーであるリドリー・スコットは「テルマ&ルイーズ」「エイリアン」「ブラックフォーク・ダウン」「ブレードランナー」などの映画作品で最もよく知られている。彼の叙事詩的映画「グラディエーター」はアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞(R)、英国アカデミー賞(BAFTA)の作品賞を獲得し、主役のラッセル・クロウはアカデミー賞の主演男優賞に選ばれた。スコットは輝かしい経歴を通じてエミー賞、カンヌ国際映画祭、全米制作者組合賞(PGA Awards)でも受賞している。スコットは1968年、映画制作会社RSAを立ち上げたが、これは世界有数の著名企業ブランドになった。スコットは1995年、映画・テレビプロジェクト用制作会社スコット・フリー・プロダクションを設立し「ハンニバル」「マイ・ボデイガード」「アメリカン・ギャングスター」「コンカッション」、また、絶賛されたCBSドラマ「グッド・ワイフ」、ヒットしたテレビ映画「リンカーンを殺した男」「ケネディ大統領を殺した男」「イエス・キリスト 磔刑の真相」などを生み出した。スコット・フリー・プロダクションが制作した最新劇映画として、ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォードが出演した「ブレードランナー2049」やケネス・ブラナー、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー出演の「オリエント急行殺人事件」がある。スコットの監督としての最新プロジェクトは、「プロメテウス」の続編でマイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストンが出演した「エイリアン・コヴェナント」、ジョン・ポール・ゲティ3世の誘拐を描き、クリストファー・プラマー、ミシェル・ウィリアムズ、マーク・ウォールバーグが出演した2017年12月封切りの「ゲティ家の身代金」がある。スコットが広告に魅力を感じたのは、ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アートで学んだ時にさかのぼる。彼はキャリア全体を通じて広告界を革新し続けた。

▽ヘネシー(HENNESSY)について
コニャックのリーダーであるメゾンヘネシー(Maison Hennessy)は250年を超えて、その格別なノウハウによって世界中で輝いてきた。創業者リシャール・ヘネシー氏の克服精神の上に築かれたこのブランドは、130カ国以上に展開している。シャラント地方の中心に本社を置くヘネシーは、地域経済の不動の柱でもある。その成功と長寿はコニャックの卓越性に根差しており、それぞれが世代から世代へ移行する独自プロセスの中から生まれた。

ISO 14001の認証を受けた初のワイン/スピリッツ会社であるヘネシーは、そのイノベーション能力と独自分野を守る全パートナーのサポートを結集する。

LVMHグループの至宝として、ヘネシーは、製品の99%が輸出用とフランス国際貿易の主力であり、フランス的暮らしアートの世界的大使である。

ヘネシーX.Oの7つの「偉大な世界」

*Sweet Notes:砂糖漬けフルーツのフレーバーに包まれ、オレンジのほのかな甘さがアプリコットの繊細な酸味に溶け合う

*Sweet Notes:オーク樽でじっくりと熟成させた原酒の複雑な味わいが、強く立ち昇る魅惑的な熱い感覚とともにゆっくりと広がる

*Spicy Edge:特徴的なピリッとしたフレーバーとともに、強いスパイシーノートが口の中に広がる

*Flowing Flame:暖かい波が高まり、頂点に達して静まる。口中がまろやかな感覚で溢れ、強固で豊か、官能的な存在が感じられる

*Chocolate Lull:徐々に親しいものに気づく。それは濃厚なダークチョコレートのふくよかな味わい。わずかに甘くて絹のように滑らかで、静かに口中に行き渡る

*Wood Crunches:バニラを散りばめたオークノートの力強い干満-印象的な感覚が突然やって来る。その大胆で複雑な味わいは、強い存在感を示して消え去る

*Infinite Echo:つかの間のオークノートが長く一帯にとどまり、X.Oのブレンディングと長期熟成プロセスの複雑性のように、先に来たそれぞれの味わいと感覚の繊細さを響かせる。

各国で入手可能な素材は、地元のアルコール広告規制によって変わる可能性がある。

責任を持って飲酒を

画像、絵コンテ、ポートレートは以下のリンクを参照。
https://www.dropbox.com/sh/c0pc9sqpyranlip/AAA3LtnUwZQ2YyN3rksiIV_Oa?dl=0

▽問い合わせ先
Will Davis
will.davis@6degrees.group
+1-212-463-7245

ソース:Hennessy



【URL】:https://kyodonewsprwire.jp/release/201809117772
カテゴリー: プレスリリース


ページトップへ