2018.09.08 14:32

助けて!わんにゃん 高知の動物愛護を追う(30)松岡さん 無理しすぎ

松岡理香さん宅の庭に建てられている犬舎。その向こうがIさん宅(香南市内)
松岡理香さん宅の庭に建てられている犬舎。その向こうがIさん宅(香南市内)
犬猫救って隣人迷惑
 連載第2部開始後すぐ、香南市の男性、Iさん(70代前半)が高知新聞社を訪ねてきて声を荒らげた。

 「あの女はボランティアに名を借りた偽善者よ。それやに、ものすごえい人みたいに書いて!」

 「あの女」とは「高知にゃんわんの家」の松岡理香さん(52)。怒りの原因は彼女が保護している犬。鳴き声で大迷惑しているという。

 昨夏、高知市春野町のシェルター撤退を要請され、今年2月末、香南市内の家を購入、移転した。猫約100匹と犬6匹も一緒。そして問題は起きた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会助けて!わんにゃん社会香長


ページトップへ