2018.09.07 08:30

高知県四万十町の遠山地区で9/11に希少植物観察会

 高知県四万十町の自然保護団体「遠山を守る会」は11日、四万十町数神の遠山地区で希少植物の観察会「遠山で貴重植物花盛り」を開く。

 遠山地区には473種の植物が自生。見頃となっている多年草のミズトンボやオミナエシ、ヒナノカンザシなどをガイドが案内する。参加費は300円(保険代含む)で、午前9時半に道の駅「あぐり窪川」に集合。問い合わせは四万十町観光協会(0880・29・6004)へ。

カテゴリー: 環境・科学


ページトップへ