2018.09.07 08:32

高知県南国市、小中学校のブロック塀全面撤去へ 年度内に前倒し

触るだけで崩れるほど老朽化したブロック塀。全て撤去する方針が決まった(南国市の久礼田小)
触るだけで崩れるほど老朽化したブロック塀。全て撤去する方針が決まった(南国市の久礼田小)
 6月の大阪府北部地震で小学校のブロック塀が倒壊し、登校中の児童が死亡した事故を受け、高知県南国市は小中学校のブロック塀を全て撤去することを決めた。当初は危険性の高い箇所から2年かけて改修していく予定だったが、来年3月末までに工事が終わるよう前倒しした。
 
 7日開会の市議会9月定例会に、ブロック塀撤去とフェンスなどの設置費8530万円を計上した一般会計補正予算案を提出する。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会香長


ページトップへ