2018.09.07 08:32

右目失明後、米でパイロットに 前田伸二さん高知県の高校で講演

積極的に生徒に問い掛けながら進む前田伸二さんの講演(須崎市の須崎高校)
積極的に生徒に問い掛けながら進む前田伸二さんの講演(須崎市の須崎高校)

夢の実現を仲間が支え
 交通事故で右目を失明したものの、米国で夢だったプロパイロットになった前田伸二さん(39)=米国シアトル在住=がこのほど、高知県須崎市の須崎高校で講演した。米国航空機メーカーで勤務する傍ら、自身の経験を子どもたちに伝える講演活動を続けており、「高校時代の人間関係が人生をつくる。情報の分析力、想像力という視力を養ってほしい。君たちにもできる」と訴えた。 ...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会教育高知中央


ページトップへ