2018.09.05 08:32

浦ノ内湾でレジャーを 高知県須崎市のすさきスポーツクラブ

海上アスレチック(奥)を中心にマリンレジャーを盛り上げるスタッフ=須崎市の浦ノ内湾
海上アスレチック(奥)を中心にマリンレジャーを盛り上げるスタッフ=須崎市の浦ノ内湾
 横浪半島に抱かれ、穏やかな海が広がる高知県須崎市の浦ノ内湾。夏休み中はSUP(スタンドアップパドルボード)に乗った子どもが歓声を上げ、水上バイクに引かれたバナナボートも白波を立てる。
 
 目を引くのが、バルーン製の滑り台や跳躍器具などを備えた海上アスレチック施設だ。湾内のさまざまなマリンレジャーの一つとして今夏加わった。滑り台からダイブしたり、海上の通路をバランスを崩さず走り抜けたり。子どもにつられて大人も熱中する。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ高知中央


ページトップへ