2018.09.04 08:35

2015年度県民所得 高知県は37位253万円 3年連続30位台

 各都道府県が3日までにまとめた2015年度の県民経済計算によると、高知県の1人当たりの県民所得は253万2千円で、全国比較では前年(38位)と同じ水準の37位だった。増減率は、前年度比4・4%増で全国平均(3・3%増)を上回った。

 1955年に始まった県民所得統計で、高知県は86年度から2012年度まで最下位を含めて40位台が続いたが、13年度以降3年連続で30位台後半となった。14年度は公表時点で36位だったが、基準改定に伴う遡及(そきゅう)計算で38位となった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済


ページトップへ