2018.09.04 08:00

小社会 毎年、高知県児童詩研究会が編集し、小社が発行し...

 毎年、高知県児童詩研究会が編集し、小社が発行している県こども詩集「やまもも」。ことしで第42集になるが、2005年の第29集には台風を題材にした詩が数編取り上げられている。

前年の04年、日本に上陸した台風は過去最多の10個に上り、半数の5個は高知県への上陸。8人が犠牲になった10月の23号をはじめ、県内でも大きな被害が出た。子どもたちの心に深く刻まれたのは当然だろう。

下山小(安芸市)6年だった浜口愛里さんの「台風がきた」は〈自分の部屋にいると ガシャンという音がした〉で始まる。強風で瓦が飛び、停電。懐中電灯とろうそくをつけ、家族が集まった。〈夜遅くまでみんなで話した 停電でも楽しかった〉。貴重な体験になったようだ。

台風21号がきょう昼ごろに四国から紀伊半島に上陸する恐れが強まった。「非常に強い」まま上陸すれば1993年の13号以来という。九州南部から四国、中国を通り、暴風と大雨の被害が大きかった台風だ。

21号がどんなコースをとるのかまだ分からないが、速度は自動車並みになりそうだ。風雨が急に強まる恐れが大きいから、備えにせよ、避難にせよ、早め早めに動くことが欠かせない。むろん台風に関する情報をきちんと確かめた上で。

長沢小(いの町)5年の山中直樹さんの「台風」は雨戸閉めなどの後、台風がそれるよう〈ずっとずっとずっと願っていた〉。気持ちは分かる。


9月4日のこよみ。
旧暦の7月25日に当たります。つちのと ゐ 四緑 先勝。
日の出は5時41分、日の入りは18時28分。
月の入りは13時49分、月齢は23.7です。
潮は長潮で、干潮は高知港標準で6時19分、潮位65センチと、18時34分、潮位123センチです。
満潮は13時27分、潮位151センチです。

9月5日のこよみ。
旧暦の7月26日に当たります。 かのえ ね 三碧 友引。
日の出は5時42分、日の入りは18時27分。
月の出は0時24分、月の入りは14時50分、月齢は24.7です。
潮は若潮で、満潮は高知港標準で0時23分、潮位161センチと、15時07分、潮位162センチです。
干潮は7時50分、潮位58センチと、20時34分、潮位121センチです。


カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ