2018.09.01 08:32

高知県立美術館で9月2日「マシン」による餅投げ

 高知市高須の県立美術館は2日午後4時から、同日まで開催の展覧会「モチΩスクランブル」の企画として餅まき大会を実施する。

 展覧会「モチΩスクランブル」は佐川町のアートユニット「KOSUGE1―16」(土谷享さん、車田智志乃さん)による個展。宇宙服を着た坂本龍馬をモチーフにした餅投げマシン「RM―1Ω」を宇宙船をイメージした木製やぐらに載せて、高さ3・5メートルの高さから餅投げを行う。

 餅は約2千個を準備する。会場は県立美術館入り口のロータリー。雨天時には同館ホールで実施する。問い合わせは県立美術館(088・866・8000)へ。

カテゴリー: 文化・芸能高知中央


ページトップへ