2018.08.28 08:00

小社会 〈誠ニ國家未曾有ノ災殃(さいおう)トイフベク…

 〈誠ニ國家未曾有ノ災殃(さいおう)トイフベク、静ニ之ヲ念(おも)フ時憂心(ゆうしん)灼(や)クガ如(ごと)シ。朕(ちん)ノ不徳ナル、深ク天下ニ愧(は)ヅ〉。昭和天皇が先の大戦に関し、国民への謝罪の言葉を述べた詔書の草稿の一部である。

 起草したのは田島道治・初代宮内庁長官。全文506文字で2003年、「文芸春秋」に発表された。惨禍と国民の苦しみを思えば憂いに身を焼かれるようだ。すべては私の不徳によるものである…。謝罪とともに国家再建の責務を果たす決意がつづられている。

 書かれたのは退位問題や戦争責任の追及に揺れた、1948年秋から冬にかけてと推定される。しかし結局、草稿が日の目を見ることはなかった。宮内庁や政府内で多くの賛同を得られなかったため、とみられている。

 元侍従、小林忍さんの日記にもこれと似た出来事が記されていた。80年に中国の華国鋒首相が来日した際。昭和天皇は日中戦争は遺憾であったと伝えたかったが、宮内庁幹部と意向が一致せず思いは生かされなかったという。

 歴史に「もしも」は禁物。それでも仮に「幻の詔書」が発せられていたとしたら。中国側に天皇が率直に真情を語っていたなら。さらには終戦の「聖断」がもっと早く下されていたら…。

 「(歴史には)可能だったもう一つの選択肢が隠されている」。歌人の辺見じゅんさんが以前、高知新聞に書いている。平成最後の夏。選ばれなかった「もう一つの昭和」に思いを巡らせてみる。


8月28日のこよみ。
旧暦の7月18日に当たります。みずのえ たつ 二黒 赤口。
日の出は5時37分、日の入りは18時37分。
月の出は19時50分、月の入りは6時51分、月齢は16.7です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で0時47分、潮位74センチと、13時03分、潮位36センチです。
満潮は6時38分、潮位194センチと、19時26分、潮位193センチです。

8月29日のこよみ。
旧暦の7月19日に当たります。みずのと み 一白 先勝。
日の出は5時37分、日の入りは18時36分。
月の出は20時21分、月の入りは7時47分、月齢は17.7です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時18分、潮位69センチと、13時32分、潮位43センチです。
満潮は7時13分、潮位193センチと、19時52分、潮位192センチです。


カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ