2018.08.25 14:34

助けて!わんにゃん 高知の動物愛護を追う(19)重度の「猫助けたい病」

第2部 猫編(6)一つ間違えば「悪者」に
雪が舞う中、松岡理香さんは大豊町の森下さん宅へ猫を届けた(1月5日)
雪が舞う中、松岡理香さんは大豊町の森下さん宅へ猫を届けた(1月5日)
 2016年9月下旬、高知にゃんわんの家(松岡理香代表)のシェルターは、高知市春野町に引っ越した。借りていた同市万々の民家が売れたのだ。

 新居は、ボランティア、Xさん関連の空き家だった。広さは以前の5倍以上あり収容力がアップしたが、それが歯車を狂わせた。万々にいた40匹を移し、愛媛の20匹余も運び込み、さらに救援依頼の猫も入って膨張したのだ。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会助けて!わんにゃん社会


ページトップへ