2018.08.24 11:08

第5回親守詩高知県大会

 TOSS高知の主催。模擬授業やレポート検討など、教育について語り合い、学び合う教師修業の場として2005年に設立しました。
 「親守詩(おやもりうた)」とは、子どもが親などお世話になっている人へ感謝と思いを綴った詩です。子どもが五・七・五で書いた上の句に対し、親などが七・七で返歌を綴り、完成するキャッチボール短歌です。大会では、表彰式を通して親子の絆、祖父母、地域の人々との絆の価値を見いだし、感謝の心に気づかせます。相手に対して、言葉にして伝えることの大切さを認識して、明るく確かなコミュニティーづくりを目指します。
 併せて大会では、親守詩鑑賞会や親学推進協議会理事の杉本哲也氏による「(仮題)親子の絆が日本の未来を変える」をテーマに記念講演を行います。
開催日 11月11日
場所 高知市中央公民館(高知市九反田)かるぽーと9階和室
時間 13時~15時
入場料・参加料 無料
カテゴリー: 見に行く旬のイベント


ページトップへ