2018.08.24 10:58

「人権シンポジウム in 高知」(震災と人権)

 震災に起因する人権問題啓発のため、「人権シンポジウム in 高知」(震災と人権)を開催します。
 2011(平成23)年3月11日に発生した東日本大震災により、発生から7年が経過した現在も約6万人の人々が全国各地で避難生活を余儀なくされています。
  長期の避難生活においてどのような配慮がなされるべきか、これまでの避難所における避難生活の問題点を見直すとともに、 人権に配慮した被災者支援と避難所運営の在り方を皆様と一緒に考えませんか。

■内容
トークショー
「被災地支援をとおして見えてきたもの」
・駒田徳広さん(高知ファイティングドッグス監督)
・藪本雅子さん(フリーアナウンサー/元日本テレビアナウンサー・記者)*進行役 

申し込みはこちらから
https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ncth-rapcq-7d3d3ac3d964a5a5dec5ea1e8d1dd2b8

詳しい情報は下記参照。
http://www.jinken.or.jp/archives/16473

法務省、全国人権擁護委員連合会、高知法務局などの主催。



●お問合せ先
公益財団法人人権教育啓発推進センター「人権シンポジウムin高知」事務局
〒105-0012 東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル4F
TEL 03-5777-1802(代表) / FAX 03-5777-1803
Eメール shinsai2018@jinken.or.jp / twitter @Jinken_Center


開催日 11月10日
場所 高知市文化プラザ「かるぽーと」2F・大ホール
時間 13時半~17時
入場料・参加料 無料
カテゴリー: 講演会


ページトップへ