2018.08.24 08:32

高知南高校生が台湾・新竹県で漫画交流 色塗り競技で2位

台湾の高校生らと交流を深めた高知南高校の生徒(22日、台湾・新竹県の義民高級中学=高知県提供)
台湾の高校生らと交流を深めた高知南高校の生徒(22日、台湾・新竹県の義民高級中学=高知県提供)
 高知県と漫画を通じた文化交流を進めている台湾・新竹県で21、22日、高校生が豚の置物に色を塗る「義民祭―神豚絵塗国際親善大会」が開かれ、高知南高校(高知市)の漫画研究部が参加した。6校中2位の新竹県県長賞を受賞し、23日に新竹県庁で表彰された。

 両県は2017年7月に「まんが交流覚書」を締結。高知南高校も出場した同年の「まんが甲子園」本選に、新竹県の義民高級中学が初出場した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能


ページトップへ