2018.08.23 08:36

全国中学大会 軟式野球 高知が初の決勝進出

準々決勝の不破戦で完封勝ちした高知の右腕小川(広島県呉市二河球場)
準々決勝の不破戦で完封勝ちした高知の右腕小川(広島県呉市二河球場)
 
全国中学校体育大会第6日は22日、広島県呉市の二河球場などで軟式野球の準々決勝と準決勝を行い、県勢の高知中が連勝して初の決勝進出を決めた。決勝は23日に実施される。

 【軟式野球】(広島県呉市二河球場ほか)
 ▽準々決勝
高知    002 020 0━4
不破(岐阜)000 000 0━0
(高)小川―吉岡
(不)高橋―松井

▽二塁打 清岡(高)

 ▽準決勝
仙台育英秀光(宮城)2―0上一色(東京)

高知      001 000 01━2
駿台学園(東京)001 000 00━1
          (延長八回)
(高)森木―吉岡
(駿)フォークナー、成沢、加藤、宮路、加藤―冨安

▽本塁打 中村(高)▽二塁打 森木(高)

森木だけじゃない
 150キロエースの森木だけじゃない。高知はナイン全員の力で準々決勝、準決勝と連勝。全日本少年春季大会に続く春夏連覇へ、あと1勝とした。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ