2018.08.23 08:32

8/25、26に高知県越知町で「ホネホネちょミット」

 骨格、剥製の標本作製に携わる研究者らによる「ホネホネちょミット」が8月25、26の両日、高知県越知町の越知町立横倉山自然の森博物館で開かれる。

 四国自然史科学研究センターの主催。9団体・個人が骨格標本などのブースを出展し、国立科学博物館の研究者や骨格標本の制作者らが活動発表(25日は午後1時、26日は午前11時から)する。

 25日は午前10時~午後5時、26日は午前9時~午後3時。参加無料で、横倉山自然の森博物館の入館も無料になる。問い合わせは四国自然史科学研究センター(090・4605・5531)へ。

カテゴリー: 環境・科学高吾北


ページトップへ