2016.01.26 11:25

高知県内で水道管の凍結や破裂が1000件 きょうも寒さ続く

 高知県地方が強い寒気に見舞われた25日、各地で水道管の凍結や破裂が相次ぎ、市町村への通報は約千件に上り住民生活に影響が出た。

 高知市役所には25日午後8時までに約340件の修繕要請があり、四万十市や幡多郡黒潮町にもそれぞれ約100件の問い合わせがあった。各自治体とも被害状況を完全に把握できていないが、少なくとも27市町村で被害が出た。

 積雪や道路の凍結の影響でスリップ事故も各地で起こった。


 高知地方気象台によると26日も冷え込みは続く見込みで、路面の凍結などへの注意を呼び掛けている。
カテゴリー: 環境・科学幡多


ページトップへ