2018.08.22 08:35

高知県南国市に200頭のヤギ牧場 個人経営で最多 倍増計画も

餌の牧草をヤギに与える川添建太郎さん。飼育頭数は個人経営で全国最多になった(南国市大埇乙)
餌の牧草をヤギに与える川添建太郎さん。飼育頭数は個人経営で全国最多になった(南国市大埇乙)
「6次化より安全性」強み
 日本では珍しいヤギ専門の「川添ヤギ牧場」(高知県南国市大埇乙)の飼育頭数が約200頭と、個人経営では全国最多になっている。代表の川添建太郎さん(38)は8年前に2頭から始め、販路と頭数を増やしてきた。ミルクの低アレルギー性に注目が集まる中、「6次化よりも安全性」という消費者寄りの戦略がはまったようだ。
 
□作曲家志望から
 川添さんは大学で音楽を学び、作曲家を志望していた。ヤギとの縁は26歳で留学したドイツ。どのスーパーにもヤギミルクがあり、親しんでいたという。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要社会香長


ページトップへ