2018.08.21 14:30

台風20号 24日にかけて高知県に上陸も

 高知地方気象台によると、台風19号は21日夕から深夜にかけて高知県に最接近する。高知県に台風本体の雨雲はかからないものの、台風通過後も南から暖かく湿った空気が入り込むため、22日夕から1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降ることも予想される。

 また、台風20号が24日にかけて高知県に接近し、上陸する可能性があるため、高知地方気象台は今後の台風の動きに注意するよう呼び掛けている。

カテゴリー: 環境・科学


ページトップへ